MY神社

神社探しは

MY神社から

はじまります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蔵前神社のねこちゃんです。

 

 

 


◆<MY神社>

 

「神社/神様探し」は<MY神社>探しからはじまります。

<MY神社>探しが「神社/神様探し」の第1歩です。

 

「神社/神様探し」で、生まれた地の近くに<MY神社>を特定し

ます。

 

 

〔<MY神社>って、なに?〕

 

 あなたがこの世に生まれるときに、天から降りてきたあなたのた

ましいをこの世(地)につなぎ、あなたと天と地を結び、誕生させ

るために尽力し、生涯にわたってあなたのそばにいてくれる神社/

神様です。

 

 まるで産婆さんのような神社/神様です。

 

 <MY神社>は、

 あなたが世に生まれるときの拠点となった神社、

 そして、産婆のような神社/神様とつながり、神様とデートする

ためのスペースです。

 

 あなたと天をつなぐ窓口=地の出張所=ポータルサイトです。

 

 

〔<MY神社>は、あなたの生まれた場所の近くにあります。〕

 

 両親や兄弟姉妹、家族と同じとはかぎりません。

 異なる場合が多いです。

 

 

※<MY神社>から遠く離れたところに住んでいて、頻繁にお参り

に行けない方は、お住まい周辺の<MY神社>代理としての

〈お守り神社〉を探しましょう。

 

 

〔<MY神社>を探すと、どうなるの?〕

 

 なかなか「つながらないコト」とつながったり、

 どんなに願っても達成できなかったことが、スルスルと順調に動

きはじめたりします。

 

 どうやっても動かなかったり、その反対に、アレレ?とと思うほ

ど簡単にできたり、どこかに行けたり、出会えたり、仲よくなった

りすることがあります。

 

 そういう場合は、神様ルーツと神様ルートが関係していることが

多いのです。

 

・インターネットで神社についていろいろ調べたり、お参りに行っ

たりするほどに、たくさんの偶然があったり、フシギが起きてきた

りします。

 

・お参りに行くと、トンネルの扉が啓く、道が開通する、といった

感じです。

 

・縁のある神社にお参りに行くようになると、競争ではないので陣

取りゲームではないですが、自分が自由に動ける地面(平面、場所

、土地)が広がります。

・<MY神社>探しをすると、すべて、自分の力ではなく、神様が

手伝ってくれていたことを感じます。感謝もひとしおです。

・この不思議なつながり感覚をぜひ体験してください。

 

 

〔同じ家で生まれた兄弟姉妹の<MY神社>は同じ?〕

 

 兄弟姉妹が同じ場所で生まれたとしても、<MY神社>は異なり

ます(同じ兄弟姉妹もあります)。

 たましいのルーツが異なるからです。

 

 ご家族の<MY神社>を調べると、

「やはり、弟はお母さんと似てるから、お母さんと兄弟の神様なの

ね」「お父さんのおじいちゃんと同じ神社だから、お父さん系なん

だね」などといったことが起こり、系統が見えてきます。

 

 

〔ご先祖の<MY神社>も探しましょう!〕

 

 ご先祖の<MY神社>を探してお参りすると、

 よいご供養になるといわれています。

 

 誰と誰の縁で、どなたが結婚したか、誰の縁で自分が生まれたか

、などわかり、感謝の念やいっそうの親近感などがわいてきます。

 

 

〔こんなときにピッタリです!〕

 

・物事がうまく進まないと悩んでいる。

・生まれてきた理由がわからない。

・生きていて楽しくない。

・何か、生きていて、頼るものがほしい。

・気持ちの安定を求めたい。

・地に足着いた感じがほしい。

・つながらないコト、つながらない場所とつながりたい。

・願望を叶えたい。

・神社や神様のことが大好きなので、自分に縁の深い神社や神様を

知りたい。

・もっと神社や神様とつながりたい。

その他

 

 

〔どんなふうに進むの?〕

 

○まず最初に、<MY神社>を探します。

<MY神社>が何よりのあなたの基本です。

 

 お誕生日、生まれたときの場所などを明記のうえ、お申し込みく

ださい。

 扉が開いた感覚があるときに進めるので、少々お時間をください。

 

 

 

◆<MY神社>探し ご希望の方は?

 

 以下をご用意ください。

 生地以外は、わかる範囲でけっこうです。

 生地の住所が詳しくわからないときは、○○駅のそば、○○役所

のそば、○○神社のそば……といった情報でもだいじょうぶです。

 

 

◇必要なもの:

 

・名前(旧姓やかつて名乗った名字)

・生年月日

・生まれたときに住んでいた家の住所(現在の住所表記で)。

 お母さんのおなかにいるときに引っ越ししていたら、引っ越し前

の住所。

 おなかにいるときに何度も引っ越ししたなら、その全部の住所が

必要です。

 

 

◇ルーツ探しの参考になるデータ:

 わかる範囲でOKです。

 

・ご両親や祖父母の方たちの出身地とお仕事。

・ご両親や祖父母の方たちがよくお参りに行っていた神社。

(たとえば「キリスト教だったから、神社には行かなかった」「仏

教の敬虔な信者だった」などもさしつかえなければ教えてください。)

・お宮参りや七五三に行った神社、ご両親やご自身が結婚式を挙げ

た神社

・お正月などによく行った神社や合格祈願などに行った神社

・近所の「産土(うぶすな)神社」といわれた神社や氏神様

・結婚相手の家系の出身地。結婚相手、結婚相手の家族がよくお参

りに行く神社。

・子供の頃によく遊んだ神社や縁があると思う神社。

・訪れた神社や大好きな神社、これから行きたい神社など。

 

 

〔<MY神社>がわかったら〕

 

○<MY神社>がわかったら、できるだけ早くお参りに行きましょ

う。

 

 すぐに行けないときは、心の中でご挨拶します。

 神様は「お、やっと私のことがわかったね、いつきてくれるのか

な」と、祖父母のようにニコニコして待っています。すぐに行かな

いと、人と同じですから、待ちくたびれてしまいます。

 

 お参りに行ったときは、すべての社にお参りして、全部の社にお

さいせんを入れてきてください)。

 

 遠いときは、御札をいただいてきましょう。

 

 神社によって、まずは現金書留などを利用して、御札だけいただ

くということもできます。

 

 

★<MY神社>を探したあとは、<MY神様>が探せます。

(詳しくは、「<MY神様>探し」へ。)

 

★ご家族全員の<MY神社>を探しましょう!

 

★ご先祖の<MY神社>を探すと、よいご供養になるといわれてい

ます。

 

 

 

<MY神社>が遠くて、頻繁に行かれない方は、

その神社が<MY神社>とわかって最初に行ったとき、お札をいた

だいてきましょう。

 

 たとえば、千葉県に生まれて東京在住の方が、千葉県の<MY神

社>が遠くて通うのがたいへんと感じた場合、

現在の東京のご自宅のそばに<MY神社>代理として、

〈お守り神社〉を求めることができます。

 

 

◆ご先祖の<MY神社>探し

 

○天国のご家族の<MY神社>や<MY神様>を調べてお参りする

ことで、ご供養になり、みなさまの繁栄につながります。

 

 とくに、ご両親、4人の祖父母の<MY神社><MY神様>を探

すとよいといわれています。

 

 ご自身やご先祖が以前住んでいた場所の「家の<お守り神社>」

を探して、お礼に行くのもオススメです。

 

 神様たちが亡くなった方の天国での生活を応援します。

 

 

料金/

13,000縁

同一の方の他の神社探し1件とごいっしょにご用命の場合は、

20,000縁

 


◆<MY神社>がわかったら

 

 <MY神社>がわかったら、以下のように進めます。

 

 

〔できるだけ早く、お参りに行きましょう。〕

 

 <MY神社>や他のゆかりの神社がわかったところで、できるだけ早く、お

参りに行ってください。

 

 必ず、地名を指定した神社に行ってください。

 

 <MY神社>探しは神様と会えるデートスポットです。

 

 <MY神社>探しは“場所探し”でもあるので、場所とのつながりがとても

大切です。

 

 

〔はじめてお参りに行くときはお礼を告げましょう。〕

 

 はじめて行った神社であれ、よく行っていた神社であれ、

 

「私の<MY神社>だったのですね。これまでありがとうございます。

今後はあらためて、<MY神社>としてよろしくお願いします」とお礼の言葉

を伝えましょう。

 

 <MY神社>は「よくきたね」と迎えてくれるはずです。

 

※併設の神社があったら、全部の神社におさいせんを入れてきましょう。

 

 

〔<MY神社>がわかり、はじめて行ったときの感想〕

 

・「よくきたね」という声が聞こえたような気がした。

・帰り際、背中があったかくなった。

・木々がさざめいて、神様の笑い声のように聴こえた。

・懐かしい感じがした。

・迎えられている感じがした。

・安心感を得た。安心した。

・あまり好きではない神社だったが、違って見えた。

 

 ……などといった感想がきかれます。

 

 

※祭られている神様の名前をすべて控えてきてください。

 末社や摂社があるときはその全部にお参りし、そちらの名前も控えてきてく

ださい。

 

 

〔<MY神様>が探せます。〕

 

 <MY神社>には、たくさんの神様が祭られていて、たくさんの併設の境内

社や管轄社があることもあります。

 

 第一位のご祭神が、ご自分といちばん縁が深い神様とはかぎりません。

 

 境内の末社がいちばん縁が深いということもあります。

 

 また、ご自分にいちばん縁の深い神様が、その神社に祭られているともかぎ

りません。祭られた神様とつながりはあることはたしかだと思われます。

 

 いちばん縁の深い神様を知りたい場合は、「<MY神様>探し」をご依頼く

ださい。

 

 料金/8,000縁

 

 

〔頻繁にお参りに行きましょう。〕

 

 自分と縁の深い神社に行くと、なんだかほっとしたり、理由はないけど安心

したり、そしてまた、やっていこうという元気が出たりします。

 

 遠い場合は、御札をいただいてくるとよいでしょう。

 

 小さな神社で御札がない場合は、心の中で思うだけでも十分です。

 

 神主さん不在の神社の場合は、神様とのデートスポット、スペースとして活

用しましょう。

 これが本来の<MY神社>の活用方法です。<MY神社>は、神様とつなが

れる「場所」なのです。